*

自然な状態で愛犬を飼育したいなら

犬本来の生態系を崩さずに飼育したいのなら、このショップで扱っているドッグフードはとてもオススメです。http://www.dogfoods.jp/

外国産のものですが、オーガニックですし、抗生物質やホルモン剤も使用されていない肉が使用されています。魚だって自然の中で育ったものが使われていますので飼い主も安心して与えることができるでしょう。

可愛がる方の中には、人間が食べるものを与えたりします。でもお刺身や生肉はOKかもしれません。問題は味付けしてある肉や魚だったり、スナック菓子、それからご飯などが混ざっている残飯だったりするのです。味が濃いものに慣れたらそれが美味しいと感じ、味気のないドッグフードは食べてくれなくなりますし、ご飯などが混ざっているものは消化不良を起こすらしいのです。ご飯などの穀物をうまく消化しきれないようで下痢をしてしまうのですね。

愛犬のことがほんとうに大事なら、正しい餌を選ぶべきと言えます。消化不良を何度も起こすということは、胃腸が弱くなってきますので、長期的に見ても可愛そうです。食べてくれても嘔吐したり下したりすると脱水症状だって考えられますし、食べさせた意味がありません。栄養価の高いドッグフードを与える、きちんと消化できる餌を与えてこそ健康を保つことができるのです。



コメントする